本日のAirbnb No.005 アメリカ・サンタフェの2ベッドルーム

1泊85ドルのラグジュアリーな空間

1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のAirbnbのお部屋を紹介していきます。
今回ご紹介するのは、アメリカはニューメキシコ州にある、サンタフェ近郊のお部屋。
サンタフェ、というと宮沢りえを思い出してしまう世代ですが(笑)
年間340日もの間太陽が輝くこの乾燥地帯らしい、からりとしていて居心地のよさそうな物件です。

すっきりとしたアプローチ。個性的な家の形が印象的です。
片側のウイングを占有で使えますが、リビングやキッチンは共用とのこと。

共用といっても、広々として開放的なリビングルームなのでゆったりと過ごせそうです。
ホストはとてもフレンドリーで、サンタフェ在住20年の経験から、ゲストに色々な有益なアドバイスをくれるそう。

たっぷりとスペースをとったキッチン。さりげなく敷かれている絨毯もすてきです。

ひとつめのベッドルーム。
ワイルドさとエレガントさのバランスがちょうどいい、ホストのセンスが光るインテリア。

こちらはやわらかな雰囲気で、とてもくつろげそう…厚みのあるベッドが心地良さそうですね。

 

バルコニーからは壮大なニューメキシコの景色が楽しめるそう。

こんな素敵なお部屋に1泊85ドル(2人分の代金:価格は変動する事もあります)で泊まれるのが、エアビーの魅力。
サンタフェの風に吹かれて、旅してみませんか?

このお部屋をAirbnbで見る

Airbnb ホームページ

All the listings and pictures used on this website belong to their rightful owners.

ABOUTこの記事をかいた人

お金はないけどそれなりに楽しく安全に海外を旅したい。現地のスーパーで食材を買って料理を楽しみたい。そんな自分にとってAirbnbとの出会いは最高の経験でした。海外旅行での滞在日数合計400日↑のmeiが現在進行形で、エアビーの魅力、体験談、暮らすように旅を楽しむアイディアを発信します。