本日のAirbnb No.005 アメリカ・サンタフェの2ベッドルーム

1泊85ドルのラグジュアリーな空間

1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のAirbnbのお部屋を紹介していきます。
今回ご紹介するのは、アメリカはニューメキシコ州にある、サンタフェ近郊のお部屋。
サンタフェ、というと宮沢りえを思い出してしまう世代ですが(笑)
年間340日もの間太陽が輝くこの乾燥地帯らしい、からりとしていて居心地のよさそうな物件です。

すっきりとしたアプローチ。個性的な家の形が印象的です。
片側のウイングを占有で使えますが、リビングやキッチンは共用とのこと。

共用といっても、広々として開放的なリビングルームなのでゆったりと過ごせそうです。
ホストはとてもフレンドリーで、サンタフェ在住20年の経験から、ゲストに色々な有益なアドバイスをくれるそう。

たっぷりとスペースをとったキッチン。さりげなく敷かれている絨毯もすてきです。

ひとつめのベッドルーム。
ワイルドさとエレガントさのバランスがちょうどいい、ホストのセンスが光るインテリア。

こちらはやわらかな雰囲気で、とてもくつろげそう…厚みのあるベッドが心地良さそうですね。

 

バルコニーからは壮大なニューメキシコの景色が楽しめるそう。

こんな素敵なお部屋に1泊85ドル(2人分の代金:価格は変動する事もあります)で泊まれるのが、エアビーの魅力。
サンタフェの風に吹かれて、旅してみませんか?

このお部屋をAirbnbで見る

Airbnb ホームページ

All the listings and pictures used on this website belong to their rightful owners.

「ほんとにAirbnbでいいの?」Airbnb滞在を楽しむための8つのポイント・その1

Airbnb宿泊体験談001・初めてのエアビーはパリのアパルトマンで

関連記事

  1. 本日のAirbnb No.003 青に染まるオーシャンビュー・メ…

    ロマンチックなコンドミニアムで2人だけの青い海を堪能1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外…

  2. 本日のAirbnb No.006 イタリア・ピッツォのオーシャン…

    パティオから眺めるティレニアの青い海1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のAirbnbの…

  3. 本日のAirbnb No.004 イギリス・湖水地方のコテージ

    湖水地方の16世紀に建てられたコテージ1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のAi…

  4. 2017年Airbnbの旅 -プロローグ-

    最近ニュースや雑誌でも何かと話題の「民泊」。大体はAirbnbのことのようですが、ここで…

  5. Airbnb宿泊体験談001・初めてのエアビーはパリのアパルトマ…

    2012年5月、初めてのAirbnb体験エアビーアンドビーを初めて知ったきっかけがなんだったのか…

  6. そもそもAirbnbってなに?素朴な疑問にお答えします

    Airbnbて一体何ですか?まずはオフィシャルサイトを一度ご覧ください。トップページから、さ…

  7. 本日のAirbnb No.007 ニューヨーク・ブルックリンの3…

    人気のブルックリンで3フロアをまるまるひとりじめ1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のA…

  8. 本日のAirbnb No.8 モロッコ・フェズのリヤドに泊まる

    400年の歴史がある旅人の宿「リヤド」(Ryad)は、モロッコ特有の民宿のよ…

PAGE TOP