本日のAirbnb No.8 モロッコ・フェズのリヤドに泊まる

400年の歴史がある旅人の宿

 

「リヤド」(Ryad)は、モロッコ特有の民宿のようなもの。
かつて富豪の邸宅だった家を改装しているため、とても豪奢なつくりをしているのが特徴です。
中央に噴水や木々のある中庭を配し、その周りを取り囲むように作られたいくつかの部屋から成り立っています。

この、フェズという街にあるリヤドもまた、そのひとつ。
モザイクが施された床や壁の美しさに圧倒されそうです。

この宿は3つの寝室と4つのベッドがあり、貸し切りでの利用となります。
こんな空間を独占できるなんて、贅沢ですよね…

こちらは暖炉のあるリビングルーム。
おしゃべりに花が咲きそう。


銅製のまるいバスタブが特徴のバスルーム。エキゾチックなバスタイムが過ごせそう。

メインのキングサイズのベッドルーム。

こんなダブルベッドルームも…

フェズの中心部にあり、宿の近くまで車が入れないため、荷物が多いと不便そうですが、
宿のオーナーさんがポーターを手配してくれたり、迷いそうな道を案内してくれたりと、ゲストのレビューはとても好評価。
モロッコスタイルの朝食も提供されるそうです。

こちらの1泊のお値段は76ドル。(価格は変動することがあります)
フランスを含む、様々な文化がミックスする街……ぜひ行ってみたいです。

このお部屋をAirbnbで見る

Airbnb ホームページ

All the listings and pictures used on this website belong to their rightful owners.

「とにかくリサーチする!」Airbnb滞在を楽しむための8つのポイント・その2

本日のAirbnb No.9 サントリーニ島のプール付き1戸建て

関連記事

  1. 本日のAirbnb No.9 サントリーニ島のプール付き1戸建て…

    憧れのサントリーニ島のヴィラを貸し切る今回ご紹介するのは、ギリシア・サントリーニ島(ティラ島)の…

  2. そもそもAirbnbってなに?素朴な疑問にお答えします

    Airbnbて一体何ですか?まずはオフィシャルサイトを一度ご覧ください。トップページから、さ…

  3. 2017年Airbnbの旅 -プロローグ-

    最近ニュースや雑誌でも何かと話題の「民泊」。大体はAirbnbのことのようですが、ここで…

  4. 本日のAirbnb No.005 アメリカ・サンタフェの2ベッド…

    1泊85ドルのラグジュアリーな空間1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のAirbnbのお…

  5. 本日のAirbnb No.001 「アトリエに暮らす」パリ左岸の…

    フレンチシックなパリのアパルトマン1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のAirbnbのお…

  6. 本日のAirbnb No.007 ニューヨーク・ブルックリンの3…

    人気のブルックリンで3フロアをまるまるひとりじめ1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のA…

  7. 本日のAirbnb No.003 青に染まるオーシャンビュー・メ…

    ロマンチックなコンドミニアムで2人だけの青い海を堪能1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外…

  8. 本日のAirbnb No.002 「プール付きの家」バリのファミ…

    6名まで利用可能なプール付き3ベッドルーム1日1部屋(を目標に)個人的におすすめの海外のAirb…

PAGE TOP